HOME > お知らせ

お知らせ

インフルエンザワクチン (インフルエンザ予防接種) 開始しました。

気温も低下し、インフルエンザ感染症が心配される時期となってきました。例年初冬から春先にかけて流行します。

インフルエンザウィルスに限りませんが、空気を介して感染する病原性微生物 (ウィルスや細菌) の感染予防には原始的と思われるかもしれませんが、

今でも 《うがい・手洗い・マスク着用》が御家庭でできる基本的な予防法です。これらに加えて、インフルエンザに対しては御存じの通り予防接種(ワクチン)を受けることができます 。

今年開院したばかりの当院でもインフルエンザワクチンの接種を10月から開始しました。

罹患されますと仕事や学校・幼稚園・保育園を休まなければならないのはもちろんのこと、周囲への感染拡大も危惧されます。

出来るだけ多くの方に感染予防に努めていただきたいと思いますが、重症化する恐れの高い以下の方々には

特にインフルエンザ予防接種を受けていただきたいと考えています。


   ・呼吸器の慢性疾患 (気管支喘息や慢性閉塞性肺疾患 (COPD)、気管支拡張症,間質性肺炎 等) と診断された方

   ・慢性心不全や先天性心疾患等の循環器疾患と診断された方

   ・糖尿病、腎不全、免疫不全と診断された方

   ・比較的免疫機能の弱い御高齢者や幼小児の方

   ・上記の方と同居されている方や同じ環境にいる方 (学校や幼稚園・保育園等にお勤めの方)

   ・感染リスクの高い環境にいる方 (医療従事者や介護福祉施設にお勤めの方)


高齢者インフルエンザ予防接種に対しては、予防接種法に基づく定期接種の対象となり一部公費負担が実施されています。

一部公費負担の対象者は、【65歳以上の高齢者】 及び 【60歳~65歳未満で特定の条件の方】です。

御不明な点がございましたら当院 (TEL 055-225-5070) までお問い合わせください。


HPリニューアルしました。

HPリニューアルしました。今後ともよろしくお願いいたします。

<<前のページへ1234

アーカイブ

このページのトップへ